無料電話相談受付中

無料電話相談受付中

一つでも当てはまる方は
ご相談ください

  • 「つらい副作用の少ない」治療がしたい
  • 「痛い・苦痛」を軽減したい
  • 「待ち時間なく」すぐに治療を始めたい
  • 「自分に合った」治療がしたい

タップでお電話ができます

トップ > お知らせ > 「コータック治療 がんWEBセミナー」開催報告

お知らせ

「コータック治療 がんWEBセミナー」開催報告

2021年05月18日

東京放射線クリニックは、2021年4月24日(土)、4月28日(土)の2日間、WEBセミナー「新時代の放射線治療 コータック治療の実力」を開催いたしました。

本セミナーは、進行した大きながんにも効果を発揮する新しい放射線治療「コータック」をテーマに、当クリニック院長 柏原賢一医師による講演を動画で配信。コータックの仕組みや治療内容、国内外の論文紹介、当クリニックの治療実績など、実際の症例も交えながら詳しくご紹介しました。

sem_img_02_20210521.jpg

柏原院長の講演後には、当クリニック 放射線技師長より、放射線治療の基礎知識や、当クリニックで実施する「高精度放射線治療」について、治療内容や対象がん種などを詳しくご紹介。体を傷つけず副作用が少ないことや、1回の治療時間が30分程度と短いことなど、放射線治療の特長をお伝えしました。

sem_img_02_20210521.jpg

セミナーの後半では、事前にいただいたご質問に柏原院長がお答えする「質疑応答」の動画を配信。コータック治療の適応に関してや、現在の治療に関するお悩みについてなど、さまざまなご質問にお答えしました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

※コータック治療とは...
進行し大きくなったがんでは放射線が効きづらく、放射線治療が選択されないのが一般的です。

コータック治療は、がんに「増感剤」と呼ばれる薬剤(コータック)を注射することで、放射線本来の力を発揮させることを目的とした治療です。

がんに直接穿刺するため、体の表面から近い部位のがんで適応となります。特に乳がんでは、体外に出現するほど大きくなった腫瘍に対しても効果が期待できるため、どうしても乳房を切りたくない方にとっても選択肢の1つとなります。

乳がんに対するコータック治療について、下記ページで詳しくご紹介しています。
>>「切らない乳がん治療 コータック治療とは?」

前へ

次へ