トップ > お知らせ > 6/17「あきらめないがんセミナー」にて、柏原院長が講演を行いました

お知らせ

MENU

6/17「あきらめないがんセミナー」にて、柏原院長が講演を行いました

2017年06月20日

2017年6月17日(土)、新宿ワシントンホテルにて、がん患者様とそのご家族の方を対象に、当クリニック柏原院長と、提携施設である東京ミッドタウン先端医療研究所 がん診療部長 島袋誠守医師による、再発・転移への「あきらめないがんセミナー」を開催いたしました。

本セミナーでは、島袋医師は「がんと免疫」をテーマに、標準治療(手術・放射線治療・化学療法)だけでは治療が困難になった患者様への免疫療法や、がんと診断された早い段階から免疫療法を併用することの有用性などについて、治療実績などを紹介しながら説明しました。

柏原院長は「放射線治療にできること・今後に期待できること」について、通常の病院ではなかなか提案されることのない、「大きすぎる」「多すぎる」がんに対する高精度放射線治療の可能性などについて講演。もう抗がん剤しかないと言われても、放射線治療の選択肢があり得ることを示しました。

本セミナーには60名以上の方にご参加いただき、セミナー後半の質疑応答では、治療の適用範囲や治療の有効性についてなど、さまざまなご質問が飛び交い、大変有意義なセミナーとなりました。


島袋 誠守(しまぶく まさもり)医師


柏原院長

前へ

次へ