よくあるご質問

MENU

どんながん種(部位)でも、治療が可能なのでしょうか?

回答

東京放射線クリニックでは主に、肺がん(肺転移)、乳がん、膵臓がん、前立腺がん、頭頸部がん、食道がん、肝臓がん(肝転移)・胆管がん、直腸がん、膀胱がんの方に対して、高精度放射線治療を行っています。
保険診療はもちろん、進行がんや再発・ 転移された方、「もう治療法がない」とお悩みの患者様に対してもできる限りの治療をご提案しています。

上記がん種に限らず、まずはご相談ください。
>>当クリニックの治療可能ながん種(部位)一覧はこちら(PDF:1MB)

よくあるご質問一覧ページへ戻る