放射線治療の流れ

MENU

初診から1週間で治療を開始。
1回の治療は、受付からお帰りまでわずか30分程

1.ご予約

ご予約画像完全予約制となっております。
お電話(03-3529-542003-3529-5420)にてご予約ください。

※当日予約も可能です。

2.初診

初診画像これまでの診断情報、画像情報から最善の治療法を検討。そのうえで当院での治療が可能かを判断し、効果や副作用についても十分に説明を行います。

3.固定具(シェル)の作成

固定具(シェル)の作成画像治療方針が決まり、患者様の同意が得られたら、直ちに固定具を作成。これにより患者様の幹部を固定し、治療の精度を高めます。

※照射方法、照射部位によっては作成しない場合があります。

4.画像撮影

画像撮影画像治療計画を立てるため、CTを撮影します。部位によってはより把握するため提携施設でMRI検査をします。

5.治療計画作成、検証・制度管理

治療計画作成、検証・制度管理画像専門スタッフが画像情報およびその他の検査情報から精密な治療計画(放射線量、照射角度・方向、回数など)を作成します。

6.放射線治療開始

放射線治療開始画像CT撮影を行った日から約2~7日後、放射線治療を開始します。

  • ・治療時間は、15分程度です。 
    (IGRTにて位置合わせ後、治療部位に放射線をあてます)。
  • ・治療期間は7~8週となります。
  • ・治療に伴う痛みはありません。

※照射方法、照射部位によって治療開始までの日数、治療時間及び治療期間は異なります。

7.経過観察

経過観察画像治療終了後には紹介医療機関、かかりつけ医師に報告書を提出。
その後も定期的な診察と継続的な連携により必要に応じて治療を実施します。