クリニック案内

大学病院に劣らない、豊富な治療実績

東京放射線クリニックは、IMRT(強度変調放射線治療)SBRT(体幹部定位放射線治療)、増感剤を併用した放射線治療などを提供しております。平成20年4月の開院後、日本でも数少ない高精度放射線治療の専門クリニックとして、実績を重ねております。

2009年~2016年 治療実績 1961件

2009年~2016年 治療実績 1961件

IMRT・SRT部位別治療実績

IMRT・SRT部位別治療実績

完全予約制により、待ち時間なく、迅速に治療をスタート

大きな病院などでは初診までに何週間も何ヶ月も待つケースがあるそうですが、患者様やご家族は1日でも早く有効な治療を開始して、心身ともに健康を取り戻したい事とお察しします。また、進行したがんで根治が難しいと判断され、緩和照射によって痛みを軽減する場合には、すぐに治療を受けられなければ意味がありません。

当クリニックでは完全予約制を採用しており、スピーディに治療を開始することが可能です。また、患者さんに承諾していただければ初診時に治療計画まで行えますので、初診から2日~7日で治療を開始することも可能です。

厚生労働省が定める、施設基準の遵守

IMRT(強度変調放射線治療)の施行に際して、厚生労働省保険局が定める施設基準(専門担当医の配置、設備の設置・管理等)を満たし放射線治療を行っています。

■厚生労働省保険局医療課長通知(保医発第0305003 号平成20 年3月5日)
※掲載ページ:P64 第83の2

安全性・品質維持のため、第三者機関による測定評価を実施

当クリニックは、放射線治療の安全性・品質維持のため、公益財団法人医用原子力技術研究振興財団が実施する第三者機関による測定評価を受けています。

治療用照射装置出力線量の第三者機関による測定実施証明書
治療用照射装置出力線量の第三者機関による測定実施証明書(PDF:317KB)

リラックスして治療を受けられる環境を整備

解放感あふれる環境と瀟洒な外観・ゆったりと音楽が流れる待合室・肘掛付きの椅子は患者さんのために

当クリニックでは、一人一人の患者さんに十分な時間をかけ、質の良い病診間連携・チームワークにより、大病院では実現できない患者さんの希望に応じたきめ細やかな医療の提供を目指しています。

また、クリニックの建物や内部は「病院=嫌な場所」というイメージを払拭すべく考えられました。放射線治療中は毎日通院していただくため、少しでもリラックスして治療を受けていただける環境作りを心がけています。

がんという病気により、患者さんの生命、家庭生活、社会生活が壊されることなく、充実した生活が過ごせるようにスタッフ一同精一杯お手伝いをさせていただきます。

最先端の設備と専門スタッフによる治療をご提供

①MD-CT調整

②管理室風景

③放射線治療装置準備の様子

④放射線治療装置の説明

当クリニックでは、放射線治療専用の治療計画装置を3台導入しており、熟練したスタッフが治療計画を作成し、治療のたびにCT撮影を行います。そして計画の段階で撮影してあるCT画像と比較しながら腫瘍の位置を確認することで、より精度の高い照射を実現しています。